エントリー

2013年06月の記事は以下のとおりです。

早朝会

  • 2013/06/27 14:36
  • カテゴリー:

今月最後の早朝会となった今日は、
今月の行動テーマ
「社内全員が工事案件に対しての責任をもって
 工事受注の喜びを共有しよう!」
についてのふりかえりを行いました。

現場代理人は現場代理人の立場で、
代理人補佐は代理人補佐の立場で、
マネージャーはマネージャーの立場で、
それぞれどんなベストがつくせるか。

自分のした行動が、種になって、芽が出て花をさかせる。
まさに、受注から、施工管理、引き渡しまでの
現場代理人による一貫体制を提唱する本郷工業のスタイルを
体感するいいテーマであったと思っています。

本日のゲストには、巌本金属株式会社より
松本新治さんにおいで頂きました。

巌本金属さんには400名ほどの従業員さんがいらっしゃり
全員の意思統一を図るのは本郷工業よりもはるかに大変だと
思います。なにか秘訣はあるのでしょうか。

松本さんがこんなお話しをしてくださいました。
会社には従業員手帳というものがあり、
その中には45項目の訓示が書かれているそうです。
従業員は毎朝その手帳をめくって開いたページに書かれている
訓示を読み上げ、それを自分のテーマとしてその日1日を
過ごすことになっているそうです。

『仕事仲間とは家族のように接し、言いにくいことも
 家族を想うがように伝えるべきである。』

など、いくつかを紹介してくださり、
暖かくも筋の通った社風を感じさせて頂きました。

本郷工業では、現場代理人10ヶ条という掟があり
その全文を暗記した上で実践する。
そこではじめて一流の現場代理人として認められます。

勉強が苦手な僕たちでも、
全文暗記しています。
やればできるということですね。

代理人補佐から現場代理人に昇格する最後の課題が
この10ヶ条が実践できているかどうかとなっています。

7名の代理人補佐が1日でも早く現場代理人としてデビュー
できる日を心待ちに僕たちもサポートしていきたいと思います。

松本さん、貴重なお話しをありがとうございました。

ファイル 94-1.jpg

食事会

  • 2013/06/25 11:55
  • カテゴリー:

ちょっと日が経ってしまいましたが、
今月8日に2ヶ月に1度のお楽しみ「食事会」を
開催しました。

今回のお店は、神領にある「寺田屋」さん。
おいしい鶏料理に、みんなの箸も進みます。

ファイル 93-1.jpg

毎週月曜の早朝会、月1の全体会議(定例会)、
また毎朝現場に向かう前には事務所でなどみんな顔を合せる
機会は多い方だと思うのですが、やはりこうして食事会の場
だから話せることもあるわけで。

下から10代、20代、30代、40代は1人だけ、
50代はいなくて、上が60代。

おじいちゃんと孫ほどの年齢差もありますから
こうした交流の場があることは大いに
コミュニケーションの場となって絆づくりに役立っています。

ファイル 93-2.jpg

今回は、先月誕生日を迎え今月から年金生活に突入した
滝本さんに敬意を表して!奥様もゲストで呼ばせて頂きました。
まだまだ現役で働いて頂きますが^^ゆっくりマイペースで。
その分僕たちが頑張りますんで!

来月には、2013上半期を振り返りながら
本郷工業名物「夏のBBQ大会」を開催します。
この半年の頑張りを各賞で表彰。
今週月曜日には最後の投票が終わり、
現在マネージャーの方で集計に入っているとのこと…ソワソワ。

また当日の様子はこのブログにアップしますんで
是非見に来てくださいね。

ファイル 93-3.jpg

早朝会&定例会

  • 2013/06/21 09:50

今週は、早朝会の後に定例会を行いました。
朝8時からお昼12時までの長丁場です。

マンネリを嫌う我が社では、新しい試みは積極的に歓迎します。

今回の定例会からは、
「あるあるトークサミット」
というものが始まりました。
月1回、ひとつのテーマにそってみんなで情報や意見を交換する
という趣旨のもと、ざっくばらんに話し合う場になればという
期待を込めて始めた試みです。

初回の今回は、『クレーム』について。

様々な業界で起こるクレーム内容を紹介しながら

僕たちの業界ではどの様なクレームが多いのか
今まで自分はどの様なクレームを体験したか
一番印象深いクレームは?
時代で見る昔のクレームと今のクレーム

など『クレーム』についていろいろ話をしました。
時間の限りがあったため今回はひたすらエピソード紹介に
なりましたが、次回も引き続き、

こういうクレームには自分だったらどう対応する?
こうやって対応して失敗した…

など自分の経験を交えて意見交換をしていきたいと思っています。

30分という短い時間ではありましたが、
ゾッとするエピソードから、そりゃクレーム頂くわ…
というエピソードまで。
基本的に何かしらのご迷惑をおかけしてのクレームな訳ですから。

社長自ら過去のエピソードを話してくれました。
10年前、ずっと夢だったブルドーザー。
(今の高性能な重機ではないです…)やっと買うことができて
うれしくてうれしくて、張り切って現場で乗り回してしたところ
信じられないくらいの振動を発揮。
それにより近隣の方のトイレの壁のタイルが
はがれ落ちてしまったということが。土下座です。本当に。
当然補修をさせて頂き、何度もお詫びにあがったのは言うまでも
ありませんが、この時初めて若かりし本郷少年は、
自分の夢だけでつっぱしったらエライことになるという事を
勉強させて頂いたのです。
その後、それが御縁となってその方からお仕事を頂いたことも
あるそうで、やはり起こってしまったことについてはその後
どの様に対応させて頂くかで天と地との差が生まれるというのも
クレームに関係したよくある話です。

さて、今回は新たな昇格者が1名!
ファイル 92-1.jpg
下級補佐から中級補佐に昇格した鈴木君。
新ヘルメット授与式。黄色のヘルメットは中級の証。
新しいヘルメットで気合も入ります。
最近は主に解体の現場で活躍しています。
全てが新しい経験とのことで、常に新鮮&楽しい気持ちで
仕事ができているとのこと。

そして、今月お誕生日は本郷工業には欠かせないこのお方。
松田君。この業界で仕事を初めて今年で20年だそうで。
夜間高校に通いながら昼は土木の仕事。そんな彼も今では
2児の父。そしてこの会社の役員です。
ファイル 92-2.jpg

あっ、右です。右。

いますね。

いっつも写ってる人…。

はい。
この方も役員です。

今月改善提案を出して見事採用されたので賞金もらってます。
ファイル 92-3.jpg

どんな改善提案かは、どうぞ本人に聞いてみて下さい。

ということでますますパワーアップしたみんなで
今月後半戦も頑張って参ります。

早朝会

  • 2013/06/12 11:15
  • カテゴリー:

暑い日が続いています。
本当に梅雨なのでしょうか。。

すでに僕たちこんがり仕上がってます。

さて、今月は
「社内全員が工事案件に対しての責任をもって
 工事受注の喜びを共有しよう!」
という行動テーマのもと、
受注のために自分にできる事は何かを考え実行するということに
焦点をあてて過ごしています。

本日のゲスト、
滋賀中央信用金庫の林沼さんがこんなお話しをして下さいました。

「僕が務める、滋賀中信というところは業界の中でもまだまだ
規模は小さく、大手銀行さんや信用金庫さんに比べると
どうしても資本力や企業体質的に遅れをとってしまうんですが、
じゃあどうやったら今後長期的に成長していけるのかと考えた
ときにやはり大切なのが、納得して価値を感じてもらえる
サービスのご提供だと思うんです。
たとえば、僕たちの業界で言うと、どうやってお借入の
お申込みを頂くかとなったとき、金利面での数字的なサービスは
大手にはなかなか勝てない現実がありますが、
たとえば他ではなかなか審査が厳しくお困りのお客様にも
出来る限りのお手伝いをさせて頂く、ご依頼頂いた要件は
お約束の期日よりも必ず早くレスポンスをする。
そんなうちにしかない、もしくは自分にしかない付加価値を
感じて頂けたときにご満足して頂けるんだと思うんです。」

と。

会社の規模によって出来ること、難しいことあると思います。
でも行きつくところ、やはり
〝どれだけそこに価値を見出して頂けて、
           自分たちの良さを発揮できるか″
なのではないかなと思うんですが、どうでしょうか。

そのためには、まず個人レベルで自分にはどんな価値を創造
できるかと常に考えていなければ行動には移せませんよね。

そんな取組みを今月はさせてもらっています。

まだまだ成長途中の僕たちですから、ありがたいことに
出来ることはたくさん残っています。

だから今以上にお客様に喜んで頂けるようになります。
そう考えると楽しみです。期待していてください。

林沼さん、貴重なお話しを頂きありがとうございました。
ファイル 91-1.jpg

早朝会

  • 2013/06/04 11:42
  • カテゴリー:

梅雨に入りましたね。
とは言っても今週はずっと雨が降らないそうで、
蒸し暑い日が続くそうです。早めの熱中症対策が肝心ですね。

さて、今週の早朝会では今月の行動テーマが
新しく掲げられました。

今月は、
「社内全員が工事案件に対しての責任をもって
 工事受注の喜びを共有しよう!」です。

専任の営業がいない我が社では、いわば全員が営業マンです。

工事はどのようにして受注しているのか。

たとえば、お取引様から指名で頂く。
現場作業中に近隣の方からお話しを頂く。
以前に工事させて頂いたお客様からのご紹介。
相見積のご依頼ののち、価格と内容にご納得頂いて。

この様な感じでしょうか。

「ワシんとこの畑のここよ、
 明日からチョチョッとなぶっといてやぁー。たのむでぇー。」

こんな感じで受注を承る。何も特別なケースではありません。
地域密着、信頼と実績の本郷工業でやらしてもらってます。
ありがとうございます。

しかし、やはり多くはいろいろな段階を経て受注につながる
ケースがほとんどですよね?
担当営業がいないので、頂いた指名案件以外は
タイミングと御縁があった者が担当させて頂いております。
なので、お見積りから工事までに担当が引き継がれることも
たまにあったりもします。
ですから、必然的に全ての案件に対して現場代理人全員が
責任と関心を持ち、受注につながる努力をするんです。

そして今月のこの行動テーマは、これを現場代理人補佐を
含めて、全員で受注の喜びを共感しようということなんです。

見積りや、工事の工程を組めない補佐もいます。
でも、受注を頂くためにお客様にできることは他にもあるはず。
誠意をもって自分を売り込むことだって
立派な営業ではないでしょうか。
今の自分に何ができるか、仕事を頂けるために何ができるか。
あたまを使う。気持ちを遣う。
そして頂いた案件を現場代理人に引き継ぐ。
これぞ全員参加型のバトンリレーです。

この1か月、1チーム1受注を目指して全員参加で
挑戦してみます。

本日のゲストにはいつも工事看板などの製作で
お世話になっております、株式会社 高井看板工芸社より
高井社長にお越し頂きました。
ファイル 90-1.jpg

本日の会議、100点!!
そんなお言葉を頂くことができました。

高井社長、ありがとうございました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/22 from 権限がありません
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/22 from 権限がありません
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 権限がありません
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 権限がありません
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 権限がありません

新着トラックバック

Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/22 from 「HONGO PRESS 02」発行しましたっ! | 社員ブログ
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/22 from 「HONGO PRESS 02」発行しましたっ! | 社員ブログ
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 「HONGO PRESS 02」発行しましたっ! | 社員ブログ
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 「HONGO PRESS 02」発行しましたっ! | 社員ブログ
Re:「HONGO PRESS 02」発行しましたっ!
2017/11/21 from 「HONGO PRESS 02」発行しましたっ! | 社員ブログ